インフォームドコンセントを重視する表参道の矯正歯科

表参道の矯正歯科には、歯並びや噛み合わせの悩みで多くの方が来院されています。


矯正治療は子供の治療という印象を持つ人が多いのですが、治療は成人以降もいろいろな年代で可能です。

表参道の矯正歯科技術のご紹介です。

表参道の矯正歯科でも、顎の骨が成長の途中にある小児期の治療は第1期治療、その後永久歯が生えそろってからの治療を第2期治療として患者さんごとに適した治療プランを提案しています。

Girls Channelについて詳しく知りたいならこちらです。

表参道の矯正歯科では、治療を始める前には時間をかけたカウンセリングを行いインフォームドコンセントを大切にしています。

インフォームドコンセントというのは医療の先進国と呼ばれる欧米などではかなり早くから定着した考え方で、説明・納得・選択を大切にする治療です。


表参道の矯正歯科では、精密検査の結果を元に患者さんの現在の状況をわかりやすく説明しています。
さらに、考えられる治療の選択肢について一つ一つ丁寧に説明しています。

治療の選択肢については、メリットデメリットともに患者さんに伝えています。

その上で、患者さんと医師とで最適な、また納得できる治療方法を選択していくのがインフォームドコンセントの基本です。
矯正治療は年単位での長期間にわたたる治療となるケースも多いので、インフォームドコンセントのスタイルが特に重要となります。

表参道の矯正歯科では、カウンセリングの時に費用についても詳細な見積もりを提示しています。



矯正治療は健康保険の適用外治療なので、患者さんの希望に応じてローンの紹介もしています。